044-959-3136
対応時間
平日 9:00~18:00
定休日
土・日・祝日

事前予約で時間外対応可能

自筆証書遺言保管制度 デメリット/司法書士栗原事務所

司法書士栗原事務所 > 相続・遺言に関するキーワード > 自筆証書遺言保管制度 デメリット

自筆証書遺言保管制度 デメリット

  • 自筆証書遺言保管制度とは?制度の特徴、注意点やデメリットなど

    自身の死に備えて遺言書を作成したものの、作成した遺言書の保管方法に悩んでいるという方のための選択肢として、「自筆証書遺言保管制度」というものがあります。本稿はこの「自筆証書遺言保管制度」について、制度の特徴や注意点、デメリットなどを解説します。遺言とは?-定義と種類-遺言とは、自身の死に備えて、生前有していた財産...

  • 商事信託と家族信託の比較

    それぞれにメリット、デメリットが存在するため目的に応じた使い分けが必要です。 ・商事信託商事信託では信託銀行の様なプロに対して財産を託し管理運用してもらいます。この際に手数料として信託報酬を支払うのが一般的です。商事信託ではプロが管理、運用し安心して任せることができるというメリットが存在しています。また、家族信託...

  • 認知症対策と家族信託

    しかし、成年後見制度は被後見人を守るという考えがあまりにも強く結果として何もできなくなるといったデメリットを引き起こしていました。 例えば、不動産の処分などは家庭裁判所の許可がなくてはできないものでした。これは成年後見制度が財産の現状維持を目的にしているからです。一方で家族信託の場合では、契約の内容に基づいて受託...

  • 成年後見制度と家族信託の違い

    しかし、財産の管理や運用の面に関して言えば大きな財産の処分などはその都度家庭裁判所の許可を必要とし、確実に許可が下りるわけでもないといった事情からデメリットも存在していました。 家族信託ではこうした成年後見制度で不便であった点を解消することが可能になりました。契約内容に財産の処分、運用などについて盛り込むことで受...

  • 相続放棄とは

    また、相続放棄は相続される遺産が明らかに負債の方が大きい場合に適用される一方、限定承認は相続財産が全体としてマイナスなのかプラスなのか不明な場合や、どうしても遺産の中で必要なものがある場合に適用されます。両者のメリット・デメリットを把握した上で遺産について考えていきましょう。

  • 婿と婿養子の相続権の違い

    婿養子として相続権を得ることには、メリットやデメリットが存在します。 まず、メリットとしては、婿養子となることにより、配偶者の両親が死亡した場合に実子と同じ割合で相続することができる点があげられます。このとき、婿養子をした自身の両親が死亡した場合にも実子として相続することができるため、相続できる財産が多くなります...

  • 家族信託のメリット・デメリット

    以下に、家族信託のメリットやデメリットについてご紹介します。 ■家族信託のメリット家族信託のメリットとしては、以下のような点があげられます。 〇任意後見制度を利用せずに財産管理できる任意後見制度を利用することにより財産管理を後見人に頼むことができますが、様々な制限や負担などが多いといったデメリットが存在します。

  • 家族信託で起こりやすいトラブル

    家族信託を行うにあたっては、メリットもある反面、デメリットも存在します。そして、家族信託を利用することで発生するトラブルもあります。ここでは、いくつかのトラブル事例と、その対策について紹介します。①受託者以外の相続人が不満を抱えてしまうケース家族信託においては、財産管理について受託者が大きな権限を持ちます。そのた...

  • 家族信託で後悔しないために|手続き前に確認するべきこととは

    家族信託を行うことで、得られるメリットはたくさんありますが、その一方で家族信託をする上でのリスクやデメリットについても知っておく必要があります。ここでは、家族信託の手続きを行う前に考えておくべきことについて、いくつかご紹介します。 まずは、家族信託以外の制度を利用するかどうかです。遺言書を作成するか、任意後見制度...

司法書士栗原事務所が提供する基礎知識

  • 遺言の執行

    遺言書が見つかった場合には、必要があれば検認等の手続を経た後、遺言の内容を執行していくことになります。 具体的...

  • 財産目録とは

    ■遺産相続とは人が死亡すると、相続が発生します。相続においては、故人は被相続人と呼ばれ、被相続人の財産を相続する人のこと...

  • 家族信託でかかる費用

    家族信託とは、自分(委託者)の財産を家族や親族の他の誰か(受託者)に委託することをいいます。委託することで、受託者による...

  • 遺言書の保管

    遺言書の保管方法についても、遺言の種類によって異なります。 ・自筆証書遺言自筆証書遺言については、これまで、遺...

  • 相続を司法書士に依頼する...

    日常では法律にあまり深く関わらない人でも、遺産相続になると民法をはじめとする法律の知識が必要になってきます。相続された農...

  • マンションの相続における...

    マンションを相続する場合に、どのような手続きが必要となるでしょうか。マンションは、民法上の不動産に該当します。不動産を相...

  • 遺留分の計算方法・割合

    遺留分とは、遺留分権利である相続人に対して相続財産の法定の割合を留保しておくことです。遺留分権利者は、遺留分の割合で財産...

  • 遺言書の作成

    相続にあたっては、相続人のうち誰がどの相続財産を引き継ぐのか、揉めることがよくあります。こうした相続争いを防ぐためにも、...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言とは、遺言者が公証役場に出向き、遺言の内容を公証人に口頭で伝え、それに従って公証人に作成してもらうものをいい...

  • 相続財産調査を自分でする...

    相続財産調査は、相続手続きを進める上で欠かすことのできない重要な手続きです。本稿では、相続財産調査を自分ですることはでき...

よく検索されるキーワード

代表司法書士紹介

司法書士
栗原 博延(くりはら ひろのぶ)
ご挨拶
新百合ヶ丘駅から歩いて3分の司法書士事務所です。地元に密着して20年、相続登記や不動産登記、会社設立など、身近な司法書士としてお役に立ちます。ご自宅などへの出張も承っています。ご予約はお早めにどうぞ!!初回ご相談無料ですのでお気軽にご相談ください。
経歴

1971年生まれ

大学在学中、司法書士を目指し、1994年司法書士資格取得

1998年 栗原博延司法書士事務所 開設

所属

神奈川県司法書士会

事務所概要

名称 司法書士栗原事務所
所属 神奈川県司法書士会
代表者 栗原 博延(くりはら ひろのぶ)
所在地 〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-1-402
電話番号/FAX番号 TEL 044-959-3136 / FAX 044-959-3137
アクセス 小田急線・新百合ヶ丘駅北口徒歩3分 横山ビル402
対応時間 平日 9:00~18:00 ※事前予約で時間外対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で対応可能

ページトップへ