044-959-3136
対応時間
平日 9:00~18:00
定休日
土・日・祝日

事前予約で時間外対応可能

家族信託、相続、遺言のご相談は 経験豊富な司法書士栗原事務所

主な取扱業務

家族信託

家族信託

「家族信託」という言葉を聞いたことがありますか?
家族信託は、近年、相続対策・認知症対策として注目されている財産管理方法の一種です。
資産のある方が、老後、認知症などによって自分で財産管理できなくなることに備えて、信頼できる家族に財産の管理や処分を行う権限を与えます。権限を与えられた家族は、ほかの家族の利益のために財産を管理します。
元気なうちから家族に財産の管理・処分をゆだねられるので、遺産トラブルなどの紛争防止となりますし、急激に判断能力が落ちた場合や急逝した場合など、万が一の事が起きたときでも、しっかり対応することができます。
家族信託は、最近、相続対策などとして注目されていますが、対応できる専門家はまだまだ少ないというのが現状です。そのため、家族信託を検討する時は、家族信託に詳しい法律専門家に依頼するようにしましょう。
司法書士栗原事務所は、家族信託に関する様々なお悩み・ご相談にお応えします。当事務所所属の司法書士は、家族信託について豊富な知識と経験があるので、お困りの際は当事務所へご相談下さい。

詳しく見る

相続・遺言

相続・遺言

相続は、家族が係わる非常にデリケートな問題ですので、対策をしていなかったり、対策の方向性を誤ってしまったりすると、親族間の仲が悪化し、将来にわたって大きな禍根を残すことになります。
そのため、相続についてしっかり対策を行うことが重要です。
誰がどの財産をもらうのかを家族で話し合い、できるだけ皆が納得できる内容を遺言として残したり、相続税を納付しやすいように納税資金対策を行ったり、できるだけ多くの財産を残せるように節税対策を行ったり、相続トラブルを回避できる方法はたくさんあります。
司法書士栗原事務所は、
・相続手続きは何から始めればよいかわからない
・遺言書の作成の仕方が分からない
・相続放棄をしたいが手続きが分からない
・遺言書がない場合は誰が相続人になるのか教えてほしい
・相続登記の手続きを依頼したい
・相続手続きを全部代わりにやってほしい
などなど、相続・遺言に関する様々なお悩み・ご相談にお応えします。お困りの際は、当事務所までお尋ね下さい。

詳しく見る

不動産登記

不動産登記

「不動産の登記」という言葉を耳にしたことがある方は多いと思います。しかし、登記とはどのようなもので、何のために行うのかを理解している方は、そう多くないでしょう。
不動産登記とは、不動産に関する権利義務について、法務局という国の機関に備えている公簿(登記簿)に記載することをいいます。
不動産に関する権利義務には、所有権をはじめ、抵当権や賃借権、買戻権(買戻特約)などが挙げられます。不動産登記は、これらの権利義務に変更や消滅などがあった時に、行われることになります。
不動産登記の役割は、不動産をめぐる権利関係を客観的に明らかにすることで、①円滑な取引が可能になり、②第三者に権利の存在を主張できる、という点にあります。そのため、不動産の登記を行うことは非常に重要なことです。
不動産の登記を専門的に扱えるのは司法書士だけです。不動産登記で分からないことや困っていることがあるときは、まずは司法書士に相談しましょう。

詳しく見る

会社・法人登記

会社・法人登記

司法書士栗原事務所は、会社・法人設立に関するご相談にも対応しています。
「起業したい!」と考えていても、例えば、以下のようなお悩みはありませんか。
・個人事業主にしたらいいのか会社を設立したらいいのかわからない
・会社を設立するにしても、どの会社形態にしたらいいのか迷っている
・他の人がどのような企業形態を選んだか知りたい
・定款にはどのようなことを記載すればいいのか教えてほしい
・後でトラブルが生じないように定款の作成についての注意点を教えてほしい
・会社の設立登記の仕方が分からない
・各種の届出について、どこにどの書類を出したらいいのか教えてほしい
・会社の設立手続きを全部代わりにしてほしい
当事務所の司法書士は、これらのお悩みに丁寧にわかりやすくお応えしていきます。初回の相談は無料ですので、お悩みの際は、司法書士栗原事務所までお尋ね下さい。

詳しく見る

司法書士栗原事務所が提供する基礎知識

  • 家族信託とは

    家族信託は財産管理や遺産承継の手段として、これまでの制度では不可能だったことを成し遂げるツールとして近年注目されています...

  • 相続法改正で何が変わった...

    ◆配偶者居住権の創設今回の改正で、被相続人の配偶者について一緒に居住していた家の居住権が創設されることとなりました。この...

  • 相続人調査

    相続が始まり、いざ遺産を分割しようというときに誰が相続人なのかを確定させることが必要です。今回は相続人を特定するための相...

  • 家族信託でかかる費用

    家族信託とは、自分(委託者)の財産を家族や親族の他の誰か(受託者)に委託することをいいます。委託することで、受託者による...

  • 不動産の信託とは

    家族信託では不動産の様な財産も信託することが可能です。成年後見制度などでは認知症等になってしまった後簡単に後見人の裁量で...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言とは、遺言者が公証役場に出向き、遺言の内容を公証人に口頭で伝え、それに従って公証人に作成してもらうものをいい...

  • 遺言書の作成

    相続にあたっては、相続人のうち誰がどの相続財産を引き継ぐのか、揉めることがよくあります。こうした相続争いを防ぐためにも、...

  • 相続税対策と家族信託

    家族信託では従来の制度を利用し所有権の移転を行うなどといったものとは異なり、受益権の移転などが行われます。しかし税法の考...

  • 合同会社と株式会社の違い...

    合同会社とは、持分会社の一種であり、出資者である社員(この社員の地位を「持分」という)によって所有される会社のことです。...

  • 負債相続(マイナスの遺産...

    よく相続と聞くと親や配偶者の家や金銭、株式といった財産を承継するものだと思い浮かべる人も多いですが、一方で借金や債務とい...

よく検索されるキーワード

代表司法書士紹介

司法書士
栗原 博延(くりはら ひろのぶ)
ご挨拶
新百合ヶ丘駅から歩いて3分の司法書士事務所です。地元に密着して20年、相続登記や不動産登記、会社設立など、身近な司法書士としてお役に立ちます。ご自宅などへの出張も承っています。ご予約はお早めにどうぞ!!初回ご相談無料ですのでお気軽にご相談ください。
経歴

1971年生まれ

大学在学中、司法書士を目指し、1994年司法書士資格取得

1998年 栗原博延司法書士事務所 開設

所属

神奈川県司法書士会

事務所概要

名称 司法書士栗原事務所
所属 神奈川県司法書士会
代表者 栗原 博延(くりはら ひろのぶ)
所在地 〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-1-402
電話番号/FAX番号 TEL 044-959-3136 / FAX 044-959-3137
アクセス 小田急線・新百合ヶ丘駅北口徒歩3分 横山ビル402
対応時間 平日 9:00~18:00 ※事前予約で時間外対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で対応可能

ページトップへ